読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あがり症改善ブログ 

あがり症改善に役立つ多彩なあがり改善法を紹介するブログ。豊田早苗監修あがり症改善プログラムはここにあります。


中島みゆき・▲被リンクブイプリカバーンマシン

f:id:q-Smith:20160320114654j:plain

組織は自然に"2:6:2の法則"が働く?262の法則をピーターパンから学ぶ!

 Subscribe in a reader

f:id:q-Smith:20160503220827j:plain

なたは、"2:6:2の法則"を知っていますか?
 
この2:6:2の法則を知っていると、
あなたが人間関係を構築する時に苦労する量が軽減されたり、
意見を言う時に自信がつきます。
 
あがり症改善にも役立つ!今回はそんな2:6:2の法則を紹介していきます。

知ってるだけで得する2:6:2の法則とは

f:id:q-Smith:20160503222208j:plain

の地球上に人間が住んでいる限り
"2:6:2の法則"は絶対に発生する法則です。
 
"2:6:2の法則"とは、
  • なにか自分が行動を起こす
  • 意見を言う
といったアクションをした時に、
 
2割の人は賛成や肯定的で、
6割の人はどうでもいい人で、
残り2割の人が反対や否定的の意見が必ず発生するという法則です。
 
の2:6:2の法則がなぜ発生するのか、
あがり症改善との関係を以降の章で解説します。
 

ピーターパンから学ぶ2:6:2の法則が発生する理由

f:id:q-Smith:20160503222229j:plain

かりやすく解説するために
童話ピーターパンを例にします。
 
ピーターパンと言えば、
ウェンディ達3人を子供の星ネバーランドに連れ出し、
ネバーランドでなんやかんやあってロンドンに帰ってくるという話です。
 
ネバーランドにはフック船長とその手下らが悪役として、
ピーターパンとティンク+ウェンディ達の邪魔をします。
 
そして、ネバーランドに子供しかいない理由は
 
子供が大人になるとピーターパンが
その大人の存在をなかった事にしてしまうからです
(一応オブラートに包みました)。
 
こで疑問が生まれます。
 
なぜ子供しかいないはずの
ネバーランドにフック船長(大人)が存在するのでしょう?
 
ここからは私独自の視点でお届けします。
 
ーターパンは子供が大人になるとその子供の存在を消します。
 
これはピーターパンが
ピーターパン独自の正義にしたがって行動しているのです。
 
ここで"2:6:2の法則"を思い出してください。
肯定する人(ピーター・ティンク+α)もいれば
否定する人(フック船長+手下)もいるという原理があるのです。
 
大人になったフック船長はピーターパンから逃げた人だと考えます。
フック船長もフック船長独自の正義にしたがった結果です。
 
逃げられなかった大人は6と考えれば、
 
2(ピーターサイド):
6(逃げられなかった):
2(フック船長サイド)
 
と見事に"2:6:2の法則"にあてはまります。
 

2:6:2の法則がなぜあがり症改善に役立つのか?

f:id:q-Smith:20160503222250j:plain

がり症の方は、
なにかアクションを起こす時(人前で話すetc...)に
否定的な意見をすごく気にしてしまう性質があります。
 
肯定的な意見が増えれば、否定的な意見も同じくらい増える。
 
否定的な意見を0にすることは2:6:2の法則がある限り不可能です。
 
がり症改善に大切なのは考え方を変えることが重要です。
 
否定的な意見が増えることは裏を返せば、
肯定的な意見も増えている証拠です。
 
なので、否定的な意見が増えることに対しての
 
恐怖感を持たないようにする考え方にシフトしてください。
 
うすれば、あがり症改善にまた一歩近くはずです。
 

f:id:q-Smith:20160404223456j:plain

 

 

あがり症を改善したくない人は無視してください....

 

  

→豊田早苗式あがり症改善プログラムの詳細を確認する!

 

 

合わせて読みたい!

 

agari-kaizen-net.hatenablog.com

agari-kaizen-net.hatenablog.com

agari-kaizen-net.hatenablog.com

 

ありがとうございました!

この記事が良かったと思ったらぜひ共有してください!