読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あがり症改善ブログ 

あがり症改善に役立つ多彩なあがり改善法を紹介するブログ。豊田早苗監修あがり症改善プログラムはここにあります。


中島みゆき・▲被リンクブイプリカバーンマシン

f:id:q-Smith:20160320114654j:plain

あなたはあがり症改善に対して間違った考え方をしていませんか?

 Subscribe in a reader

あなたはあがり症に対して間違った考え方をしていませんか?

日から、あなたの"あがり症"を改善させるような情報をたくさん発信していきます!

記念すべき最初の記事は、『あなたはあがり症改善に対して間違った考え方をしていませんか?』です。

あがり症改善に関してあなたが陥りやすい間違った考え方

れは、"完壁主義"です。完璧主義は必ずしも悪い考え方ではありません。完璧ななにかを作ることは素晴らしいことです。しかし、完璧主義は"あがり症"を引き起こす・悪化させる可能性を秘めた考え方なのです。

 

完璧主義はなぜ"あがり症"を悪化させるの?

f:id:q-Smith:20160104184226j:plain

璧主義の考え方をしていると常に完璧であろうとするため、あまり慣れていないことや始めたばかりのことに取り組む時に現実と理想があまりにも違うことで劣等感が生まれます。その結果、次に取り組む際もプレッシャーがかかり緊張してしまうので思うような結果を得れなかったりします。

 

璧主義は言い換えれば"減点方式"です。100点の理想像をどれだけ壊さずに作れるかを評価する考え方なのです。その時点で失敗してはいけないと自分で縛ってしまうので、確実にプレッシャーがかかりその悪いエネルギーが"あがり症"を悪化させる原因になっているのです。

 

じゃあ、どんな考え方をすればいいの?

f:id:q-Smith:20160104184735j:plain

がおすすめする考え方は、"加点方式"です。「完璧じゃなくてもいい」なにか1つでも誇れる部分があればいいという考え方です。つまり、0点からできた部分を徐々に加点して加点して評価をつける考え方です。

 

え方を"加点方式"に変えたらあなたは、失敗してはいけないとプレッシャーを抱えることも、失敗を恐れることもなくなります。そして、そのプレッシャーや失敗の恐怖に使われていた悪いエネルギーを他のことに使えるようになり、"あがり症"改善に一役買うことになるでしょう!

 

f:id:q-Smith:20160404223456j:plain

 

 

あがり症を改善したくない人は無視してください....

 

  

→豊田早苗式あがり症改善プログラムの詳細を確認する!

 

合わせて読みたい!  

agari-kaizen-net.hatenablog.com

agari-kaizen-net.hatenablog.com

agari-kaizen-net.hatenablog.com

 

ありがとうございました!

この記事が良かったと思ったらぜひ共有してください!