あがり症改善ブログ 

あがり症改善に役立つ多彩なあがり改善法を紹介するブログ。豊田早苗監修あがり症改善プログラムはここにあります。


中島みゆき・▲被リンクブイプリカバーンマシン

f:id:q-Smith:20160320114654j:plain

いじめの仕組みからみた”仲間はずれ”する人の心理とは?

いじめと聞くとなにを思い浮かべますか? LINEの未読スルーとかTwitterのブロック。昨日まで普通に喋っていた仲間から突然の無視。 なぜそういうことが起きてしまうのかの原理や原因をお伝えします。

肩書きを無視してあがり症を改善する方法

あなたは偉い人だったりなにかを成し遂げた人の前で、プレゼンや発表をする時に緊張をしてしまったりあがってしまった経験はありませんか? 今回紹介するあがり症を改善する知恵は、そんな原因からくる改善法をお伝えいたします!

客観視を利用することで"あがり症"を瞬時に改善できる方法

あがり症を客観視で解決できるとは一体どういうことなのでしょうか? あがり症と客観視の不思議な関係について、独自目線でわかりやすく解説していきます!

リフレーミングの具体例を知って、あがり症改善を促進しよう!

リフレーミングは起こった事象をどう捉えるかで、 モチベーションとか感情とかを自由にコントロールできる手法です。 リフレーミングの具体例として前の記事では、 コップの水を題材にお伝えしたのですがもっとわかりやすい具体例や あがり症改善にどう役立…

あがり症改善ブログが進む未来

こんにちは。 あがり症改善ブログの記事がこの記事で50記事に達成したので、 今後どんな記事を書いていくのか。 とかのお話をしたいと思います。

人見知りとあがり症の違いとは?本来人見知りはどんな意味?

あなたは人見知りですか? そもそも人見知りっていう言葉は使うけど、 明確にその意味や状態を説明してって言われたら できない人が多いかもしれません。 それは日常的に人見知りという言葉が世間一般に広く浸透したからです。 なので今回は人見知りはそもそ…

自意識過剰を治して、あがり症を自然に改善する方法

あがり症や緊張の原因のベースは自意識過剰の場合があります。 その場合はそこを取り除けばあがり症が改善します。 なので今回はそこらへんのお話をお伝えします。

睡眠時間を4時間半に短くする超簡単な方法とは?

この世界には3種類の人間がいます。 ショートスリーパー ロングスリーパー バリュアブルスリーパー 日本人の8割はバリュアブルスリーパーなので、 この記事はあなたにとって非常に価値がある内容です。 なので今回は睡眠時間を4時間半に短くする方法とかのお…

個性的な変人になりたい!誰でも個性的になれるたった1つ方法

個性的な人になりたいとあなたは思いますか? あなたが個性的な変人になるためには? なぜ個性的な変人はあがり症になりにくいのか? 今回は個性的な人に焦点を当てて記事を書いていきます。

嫌われ体質の嫌われ者が、人気者よりも10倍も成功しやすい理由

あなたは人に嫌われたいですか? おそらく大半の人はNOと答えるでしょう。 でも人に好かれている人気者よりも、 はるかに嫌われ者の方が様々な面で成功する可能性を 秘めているのもまた事実なのです。 今回はその辺のお話を掘り下げてお伝えします。

なぜ集中力を高めることであがり症改善につながるのか?

集中力を高めるスキルはあがり症改善以外にも 様々な場面で使えます。 なので今回は集中力を高める方法の中で一番簡単に実践できて あがり症改善や緊張緩和に効果的な方法。 そもそもなぜ集中力を高めるとあがりに効くのか? その辺のお話をお伝えします!

極度のあがり症は場数を踏んでも改善しない!?

あがり症を改善するには場数を踏む。 という考え方を根底から覆す あがり症改善法をお伝えします!

仰向けで寝れないのは骨盤の歪みが原因だった?

横になったりうつ伏せだったら グッスリ眠れるけど、仰向けだと寝れないあなたへ。 今回は仰向けで寝れないのはなぜ? 短時間で良質な仰向けで寝れる方法 その辺のお話をお伝えします!

なぜ手のひらに人という字を書いて飲むと緊張がほぐれるのか?

子供のころ緊張していたら友達や大人から 「手のひらに人という字を3回書いて飲むと緊張がほぐれるよ!」 と言われた経験が私はあります。 そのときはなにも考えずに 緊張しないおまじないだと思って人という字を飲んでいました。 でもなんで 手のひらに人の…

薬で"あがり症"を改善する!デパス依存の危険性とは?【薬】

あがり症を改善するために今まで様々な改善法を紹介してきました。 でもあがり症を改善するのって考え方やコツだけではなく、 薬に頼った方が改善しやすいんじゃないの? という疑問が必ずと言っていいほど出てくるのではないでしょうか。 なので今回はあが…

恋愛心理学"パーソナルスペース"で男女間の関係を保とう!

あなたはパーソナルスペースを 意識してお喋りしたことはありますか? パーソナルスペースとはなに? という基本的なことから、 パーソナルスペースをどう人間関係の構築や恋愛、 仕事に応用していけばいいのか?などを 今回はお伝えしていこうと思います!

自分に自信がないあなたへ、自信を持つための取り扱い説明書。

あなたは自信を持って行動することができますか? 今回取り上げるテーマは「自信」です。 自信を持って行動できる人ってあまり多くはありません。 では現段階で自信がない人が、 少数派の自信を持って行動できる人の部類に入るために なにをやればいいのか?…

【あがり症改善】結局どうすれば、あがり症を克服できるの?

人前で話すことが苦手な人は あがり症の克服の方法を知りたいはずです。 そんな悩みを解決します!

あがり症を改善するには場数が必要!明日からできる場数をシンプルに踏む方法とは?【場慣れ】

あがり症を改善するには場数を踏むのが 手っ取り早い方法と度々言っていますが、 どうやって場数を踏んだらいいのか? とかについてはあまり触れてきませんでした。 そこで今回は非常にシンプルで 明日から実践できる場数を踏む方法をお伝えします!

あなたも女性を自由にコントロールできる!夢の様なステルス催眠って?

今回は、今話題となっている 『ステルス催眠プロトコル』のご紹介をします。

【イニ じん】"脇汗が止まらない♪"人が勇気付けられる?【多汗症改善】

こんにちは。 当ブログのテーマにマッチしていたイニ(じん)の動画をシェアします。 今回は純粋にそれだけの内容です!

"知って得する!あがり症が無事に改善した後に見えてくる新しい世界とは?"

あがり症を改善した後あなたはどんな人生を送りたいですか? 今まであがり症を改善するための 様々な方法をあがり症改善ブログでは紹介してきました。 しかしあがり症を改善することが、決してゴールではないはずです。 あがり症を改善したらどうすればいい…

【あがり症】就活の面接で話す内容を丸暗記すると悲惨な結果に陥るわけ

あなたは 就活の面接で喋る内容を丸暗記して臨んだことがありますか? もしもそんな経験がないのなら絶対におすすめしません。 今回はその辺のお話をします。

聞くだけであがり症改善!「サブリミナルあがり症改善プログラム」がスゴイ!

色んな方法を試してみたけどあがり症が改善されなかった方のために、 これまでにない斬新なアプローチで改善する方法。 サブリミナル効果を利用したCD 「サブリミナルあがり症改善プログラム」を紹介します。

【簡単】今すぐ使える!プレゼンで確実に結果を残せる2つのあがり症改善法とは?

大勢の人の前でスピーチやプレゼンする時に、 あがってしまって上手く話せなくなった経験がありますか? なぜそのようなことになるのか? やそれを踏まえて人前でスピーチやプレゼンする時に即使える、 あがらないで喋るためのテクニックなどをお伝えします!

【逆転の発想】意識を変えるだけ!今すぐ出来る超簡単な紫外線対策とは?

この時期気になるのが紫外線。でも紫外線はなぜみんな嫌っているのか? を知っていますか。 日焼けするから、肌に悪そうだから。もちろんその通りです。 でも深いメカニズムやなぜ肌に悪いのかなどはあまり知られていません。 そこで今回は紫外線の効果と害…

【必見】超簡単で今すぐ使える!脇汗と顔汗をかかない方法とは?

暑い夏なので当ブログも夏に関係する お悩みを解決できるような記事作りを少し前からしています。 ということで今回は、 汗をかきやすい人の特徴や汗をかきやすい体の部位に違いがあるのか 脇汗と顔汗をかかない 方法を紹介します。

とりあえず"ポケモンGO"をやってみた!

こんにちは! 今回はポケモンGOをやってみての 素直な感想や私がやってみて現段階で気づいたことなどを少 しだけまとめてみたいと思います! iPhoneからの投稿なのでいつもより 記事のクオリティは割と落ちますのでご了承下さい!

なぜ”ポケモンGO"が鬱の症状を大幅に軽くするのか?【メンタルヘルス】

アメリカやオーストラリアで配信が開始され、 物凄い勢いで話題になっているポケモンGO。 日本でも今月中に配信が開始されるとかされないとか。 そんな任天堂の超話題作のポケモンGOですが、 鬱の改善やその他メンタルヘルスに効くという報告が割と多いので…

人はなぜ汗をかくのか?意外と知らない汗の重要性

これから夏の暑い時期が到来しますね。 特に今年の9月まで全国的に厳しい暑さが続くと言われています。 そこで当ブログではこれからの夏にかけて、 あがり症よりも夏特有の悩みを中心に取り上げていきたいと思います。 そして今回のテーマは汗です。 古来よ…